2016/4/4 月曜日

【GR加賀より】能登半島ドライブの旅

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 12:00

桜花の候、皆様におかれましては、益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。当館支配人の 開發 より、石川県能登半島ドライブの旅をご紹介させていただきます。
能登半島には、日本、世界を代表する観光スポットがございます。
今回はその代表的な名所、[愿臘市・白米千枚田・千里浜なぎさドライブウェイ
以上の3つをご案内させていただきます。

2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r1_c1.jpg

[愿臘市
2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r2_c3.jpg
輪島朝市は、日本三大朝市のひとつに数えられています。
平安時代から続いており、200以上の露店が並んでいます。

2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r2_c5.jpg
干物、野菜、菓子、民芸品などが売られています。味のある売り手の声が飛び交い、大変にぎやかです。
私:「写真撮ってもいいですか?」
店主:「写真撮るなら買うてくだぁー」
私:「ひゃ〜(汗)」
さすが、商売上手です・・・

2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r4_c5.jpg

電話番号 / 0768-22-7653

(輪島朝市組合 9:00 〜 12:00)

営業時間 / 8:00 〜 11:30 頃

休  日 / 第2・第4 水曜日

朝市通りから外れた海岸側にも、こんなお店が。
炭火焼きで能登牡蠣をいただきました。
2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r6_c5.jpg

2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r8_c5.jpg

白米千枚田
2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r10_c5.jpg

日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定され、奥能登を代表する観光スポットです。さらに2011年6月、日本で初めて世界農業遺産に認定されました!皆さん、日本初ですよ!日本初が、ここ石川県能登半島にあります。
田植えの頃は、さらに素敵な田園風景が見られるでしょう。冬季は、夜にライトアップされるよう施されています。

2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r12_c5.jpg
遊歩道があるので、田んぼまで降りてみます。
遊歩道を散策していると、「お!?」。
元首相の名前の立札を発見。特別名誉会員だそうです。

千里浜なぎさドライブウェイ
日本で唯一、自動車で走れる砂浜があるらしい・・・。
ここです!日本唯一がこんなに身近な所に!
2016225yoyiyaeocadheacyeyeyyoiiu_r14_c5.jpg

全長約8辧波打ち際をドライブする爽快感を味わえるのは、日本でも千里浜だけです。でも、なぜ砂浜を走ることができるのか?
それは、砂の粒子が細かく揃っており、海水を含んで固く締まっているからです。
実際にその足で踏んでみて下さい。触ってみて下さい。実に不思議な感じですよ。
ちなみに千里浜のような海岸は、世界的に見ても、とても珍しいとのことです。(ウィキペディアより)

以上、日本三大朝市「輪島朝市」日本初の世界農業遺産認定「白米千枚田」日本で唯一の自動車で走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」をお届けいたしました。ぜひ当館を拠点に足を運んでみてはいかがでしょうか。
輪島朝市までは、当館から車で約2時間半。
早朝出発のお客様へは、朝食代わりをご用意いたします。

☆★ GR加賀イベント情報 ★☆

・特撰 料理長おすすめ会席
実施日: 4/1(金) 〜 5/31(火)
参加費: 料理長おすすめ会席 + 3,240円
旬の食材、郷土料理など、趣向を凝らした会席です。

・加賀&軽井沢連泊プラン
実施日: 4/1(金)〜6/28(日)
参加費: 連泊対象
加賀〜軽井沢、北陸新幹線で約2時間半!
加賀では海の幸、軽井沢では高原の幸をご用意。
連泊プランならではの会席をお楽しみ下さいませ。
また特典として、ヽ謄曠謄襪砲討甘地土産、2泊目ホテルにてポイント3倍をご用意しております。

2015/11/11 水曜日

【 GR加賀より 】紅葉を見に行こうよう

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 8:30

楓は紅、銀杏は黄金、華やかな錦の秋となりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。当館支配人の開發より、秋のブログを更新させていただきます。
秋と言えば紅葉。そうだ、紅葉を見に行こうよう!という事で、この季節にピッタリな紅葉観光スポット、「 那谷寺 」をご紹介いたします。

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r1_c25.jpg

那谷寺は当館より約9辧⊆屬婆15分の場所にあります。
717(養老元年)年に、泰澄(たいちょう)法師が千手観音を岩窟に安置したのが、那谷寺開創の由来と伝えられています。ここには7棟の国重要文化財と、名勝指定園があります。
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r1_c32.jpg

まずは入口。
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r13_c2.jpg
10月下旬でしたので、紅葉は色付き始めですね。
これからが楽しみです。
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r8_c9.jpg
順路に沿って、歩いてまいります。

金堂華王殿
(
こんどうけおうでん

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r13_c20.jpg

本尊丈六の十一面千手観音などを安置。仏事祈禱は全てここで行われます。残念ながら、本尊の撮影は禁止です。
次は特別拝観△鉢へ。

庫裡
(
くり

書院と名勝指定園

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r13_c28.jpg

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r2_c1.jpg
江戸初期、荒廃していた那谷寺を加賀藩三代藩主・前田利常が、この書院に住み、再建にあたりました。

三尊石琉美園
(
さんぞんせきりゅうびえん
)

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r2_c8.jpg
迫力の自然大岩壁は力強さを感じ、一面苔に覆われる庭園は、まさに深山幽谷という言葉が相応しいでしょう。

普門閣
(
ふもんかく
)

旧家の屋敷を移築し、内部の宝物館では、仏教美術品や前田家ゆかりの茶道具などが展示されています。

参道
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r10_c30.jpg

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r10_c39.jpg
加賀藩主の前田利常が植樹した杉並木を歩きます。
参道を抜けると左手に池があり、奥ゆかしい景観が広がります。

奇岩遊仙境
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r13_c39.jpg

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r5_c1.jpg

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r7_c1.jpg
太古の噴火の跡と伝えられている国名勝指定園。階段があり、登ることができます。やや険しい箇所がありますが、そこから眺める景観は最高です。

本殿
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r25_c22.jpg
写真の建物は大悲閣(だいひかく)拝殿です。この建物内に「 胎内くぐり 」で有名な岩窟があり、那谷寺御本尊十一面千手観音菩薩が安置されています。

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r13_c14.jpg
残念ながら、岩窟内は撮影禁止です。
「 胎内くぐり 」で過去の罪を洗い流し、生まれ変わってきました。
ヽ( • ̀ω•́ )ゝ シャキーン!

次の順路、 三重塔の途中風景
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r16_c3.jpg

三重塔
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r17_c23.jpg
大日如来が安置されている重要文化財です。

楓月橋 、鎮守堂
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r25_c27.jpg

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r25_c37.jpg
ここからの眺望は境内一の絶景とされています。
先程ご紹介した、 奇岩遊仙境 の景観が素晴らしい。

芭蕉句碑
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r21_c5.jpg
「 石山の石より白し秋の風 」
那谷寺を参拝した芭蕉が、奥の細道に記した句です。

護摩堂
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r26_c4.jpg
平安時代作の不動明王が安置されている重要文化財です。

鐘桜
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r15_c30.jpg
寛永時代、朝鮮より請来した名鐘を吊るしている重要文化財です。

その他のスポット
■ 白山神社
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r22_c16.jpg
この地方には、多くの白山信仰の神社があります。那谷寺は白山信仰の寺ですが、明治の廃仏(はいぶつ)毀釈(きしゃく)で多くの寺が失われる中、そのまま残されました。

庚申塚
(
こうしんづか
)

20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r22_c23.jpg
縁結びの神様です。

■ 不動明王の湧水
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r21_c29.jpg
御利益のある湧水です。しばらく占拠しておりました。

■ 護美小僧
20151030aiyoyiyaeoeiooeoeu_r21_c38.jpg
ゴミは持ち帰りましょう。

紅葉は色付き始めで、これからが楽しみです。
歴史ある重要文化財や国名勝指定園などでも十分満足できるのに、紅葉まであったら、何とも贅沢なひと時を過ごせることでしょう。当館へお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さいませ。

☆ ホテル料理イベント情報 ☆

カニフェスタ
実施期間: 11/28 (土)、12/26 (土)、01/23 (土)、02/27 (土)、03/26 (土)
参加料金: 料理長おすすめ会席料金 + 1,080円

蟹食べ放題・飲み放題の大人気イベントです。土曜開催は全ホテル中、加賀だけ!ご予約はお早めに。

12月20日は「 ブリの日 」
実施期間: 12/20 (日)
参加料金: 料理長おすすめ会席料金 + 1,080円

12月20日は「 ブリの日 」です。当日は01/16 (土) から実施の「 ぶり・カニ会席 」を、この日限定で希望者に一足早くご用意いたします。

ぶり・カニ会席
実施期間: 01/16 (土) 〜 03/31 (木)
参加料金: 料理長おすすめ会席料金 + 1,080円

昨シーズンの3月限定会席を01/16 (土) より実施。ぶり・カニを食べるなら、
やっぱり北陸!加賀でしょ!

2015/8/26 水曜日

【GR加賀より】癒し・憩いの木場潟公園のご紹介

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 8:30

暦の上では秋となりましたが、毎日暑い日が続いております。皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。ザ グラン リゾート加賀 支配人の 開發 です。暑さ厳しき折、皆様のご健康をお祈りいたします。
今回は以前フェイスブックでも紹介した、ウォーキング・ジョギングの人気スポット、木場潟(きばがた)公園をご案内いたします。
20150730aiyoyiypic_r1_c3.jpg

木場潟公園はホテルから車で約12分(約7 km)の場所にあります。石川県には5つの潟がありましたが、木場潟を除いてその他の潟は、干拓などによって今はその姿を変えてしまいました。木場潟のみが自然のままの姿で残された唯一の潟となっており、その優れた自然を保存し、利用するためにここの公園が設置されています。現在は4つの園地が整備され1周6.4kmの園路で結ばれています。
 
20150730aiyoyiypic_r2_c14.jpg
ホテルから一番近い南園地側の駐車場から、時計回りで1周を紹介してまいります。
駐車場から湖面までに向かう途中、ミニ薬木園があります。
20150730aiyoyiypic_r37_c23.jpg

最初の園地、南園地の遊具です。西園地以外の3か所にて遊具が設置されています。
20150730aiyoyiypic_r21_c4.jpg

少し歩くと桟橋があります。のどかな風景です…。
20150730aiyoyiypic_r30_c2.jpg 20150730aiyoyiypic_r29_c7.jpg
20150730aiyoyiypic_r40_c1.jpg 20150730aiyoyiypic_r39_c7.jpg

青空のもと、緑に囲まれ、季節の風を感じ、湖面を眺めながらのウォーキング。すれ違う人の多さに、この場所の人気を感じます。
20150730aiyoyiypic_r48_c2.jpg 20150730aiyoyiypic_r5_c32.jpg

道中、季節を感じる場所があります。ちょうど撮影の時期は4月の下旬ということで、菜の花が咲いていました。
20150730aiyoyiypic_r54_c2.jpg

他にも、奥に目をやると、ちょうど田植えの真っ最中です。
20150730aiyoyiypic_r53_c15.jpg

その後、7月下旬にも健康のためウォーキングに来ました。田植えの真っ最中だった所は…、こんな感じに。
稲が青々と育っています。
20150730aiyoyiypic_r41_c13.jpg

間もなくして、西園地の展望休憩所に到着です。
20150730aiyoyiypic_r31_c15.jpg 20150730aiyoyiypic_r32_c18.jpg

けっこう歩いた気分でしたが、どうやら、まだまだの様でした…。
20150730aiyoyiypic_r22_c14.jpg
 
気を取り直して、歩を進めてまいります。
しばらくして、橋に到着いたしました。
20150730aiyoyiypic_r14_c18.jpg 20150730aiyoyiypic_r15_c10.jpg
それまでとは違った、奥行きのある景色に感動です。

20150730aiyoyiypic_r8_c14.jpg
「約半分ほど歩いた!」という爽快で満足な思いの中、「あぁ、まだ半分か…」という相反する思いも交錯…。いかに日頃から運動してないか、ということですね。(T_T)
橋からしばらく歩くと、北園地に到着。
20150730aiyoyiypic_r26_c24.jpg 20150730aiyoyiypic_r26_c27.jpg

さらに歩くと、また橋が…。と、何気に下を見てみたら、お!?
20150730aiyoyiypic_r19_c25.jpg

亀がいました♪
20150730aiyoyiypic_r12_c25.jpg
不思議と癒された瞬間でした。亀からのエール(?)を後押しに、後半も頑張ります。

その後、不思議なワラか枝の塊に遭遇。
20150730aiyoyiypic_r3_c25.jpg
近づいてみても分からず…。これ、何でしょうか?知ってる方、教えて下さい。(^^;)

次の目的地の中央園地までは、桜並木があったり、鴨の群れがいたりと、四季折々の情緒を感じる箇所があります。
春は桜並木のもと、ウォーキングが楽しめそうです。
20150730aiyoyiypic_r5_c32.jpg 20150730aiyoyiypic_r6_c38.jpg

間もなくして、中央園地に到着です。
20150730aiyoyiypic_r11_c34.jpg
20150730aiyoyiypic_r18_c31.jpg
ここ中央園地では、去る5月17日(日)に「 第66回全国植樹祭 」が開催され、天皇皇后両陛下によるお手植え、お手播きが行われました。
メイン会場となった会場です。開催前のこの頃は会場整備で大忙しでした。
20150730aiyoyiypic_r24_c33.jpg

中央園地を散策し、あとは残り4分の1です。
途中、地元高校のボート部が練習をしていました。
20150730aiyoyiypic_r43_c30.jpg
20150730aiyoyiypic_r44_c37.jpg
頑張っている姿っていいですね。ということで、私もゴールまで一気に加速です。せっかくの素晴らしいウォーキングスポットですので、純粋に歩くことに専念。楽しみました。
とは言いつつも、お仕事なので、写真撮影はきっちりと。
20150730aiyoyiypic_r51_c30.jpg 20150730aiyoyiypic_r51_c37.jpg
20150730aiyoyiypic_r56_c30.jpg 20150730aiyoyiypic_r56_c37.jpg
20150730aiyoyiypic_r58_c37.jpg

最後の橋を渡り、6.4劼1周を終えました。
1周平均は走って30分、歩いて55分らしいのですが、写真を撮りながらの寄り道もあって、約3時間も経過していました。少々疲れましたが、「 また今度、ちゃんと歩いてみたい 」という気持ちの方が勝り、7月の下旬にまた純粋に1周を楽しんでまいりました。
ウォーキングやランニングがお好きな方、また健康に気遣ってらっしゃる方、ぜひ1度足を運んでみて下さい。ステキな魅力がここにあります。あと、運動疲労には心配ご無用。ホテルの天然温泉効果で疲労回復!運動した後に身に染みる温泉、格別です。♨
 
 
★☆ホテルイ料理ベント情報☆★

松茸・能登牛会席
実施期間:9/1(火)〜10/25(日)
参加費:特選おすすめ会席料金に準ずる
旬の松茸とブランド牛がメインの会席です。

松茸・石川ポーク会席
実施期間:9/1(火)〜10/25(日)
参加費:おすすめ会席料金に準ずる
旬の松茸とブランド豚がメインの会席です。

料理長特別献立の夕食会
実施日:10/24(土)
参加費:おすすめ会席料金に準ずる
この土地ならではの食材と郷土料理でもてなします。

2015/2/17 火曜日

【GR加賀より】金沢穴場の旅〜からくりでビックリ〜

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 8:30

【金沢穴場の旅〜からくりでビックリ〜】

三寒四温の季節、皆様お健やかにお過ごしでしょうか。 支配人の開發です。寒さの戻りで冷え込むこともございます。くれぐれもご自愛下さいませ。
さて今回のブログでは、3月14日の北陸新幹線開業で盛り上る金沢市にスポットを当ててみました。金沢と言えば兼六園、金沢城、21世紀美術館などが有名ですが、皆様、「からくり記念館」をご存じでしょうか?

20150216image001.jpg

からくり記念館では、からくり情報発信の拠点として、その世界の楽しさや技術にスポットをあて、展示公開しています。人形の説明や実演・からくりパズルなども体験できます。

20150216image002.jpg

外観はご覧の感じで地味、さらに今からご案内する館内も最初は地味な感じです。しかし、しかし!意外にも、大人から子供まで楽しめます!単なる展示だけでなく、「からくりの不思議」を体験できることで、より一層楽しめます。それでは館内をご案内いたします。

メイン展示場まで、順路があります。玄関ロビーにも、からくりの展示・体験があり、スタートから童心に返った様にワクワク感が沸いてきます。

20150216image003-2.jpg 20150216image004.jpg

20150216image005.jpg 20150216image006.jpg

20150216image007.jpg 20150216image008.jpg

廊下を進むと音楽が鳴り出し、↑写真の米林八十八より、お出迎えトークが始まります。ちょっとビックリしましたが…。

20150216image009.jpg

メイン会場です。ここでは、からくりパズル体験やエレキテル体験、からくりの歴史と魅力が展示されています。

20150216image010.jpg 20150216image011.jpg

20150216image012.jpg

20150216image013.png

現代のテレビゲーム世代には、とても新鮮な遊びのようです。上記写真の木製玉子、あれ、2つに割れるんです。もちろん、力ずくではダメです。案外簡単な、からくりが仕掛けられています。からくりの答えは現地で…。

20150216image014.jpg

こちらはエレキテル体験。実際に電気をおこし、体感できます。小さいお子様も、安心して触れます。
その他、化学者「大野弁吉」(1801〜1870)の技術や生涯などを紹介した、パネル・実物展示があります。

20150216image015.jpg 20150216image016.jpg

またロビーでは、「からくり人形」の茶運び実演が開催され、実際に動く姿を間近で見ることができます。

20150216image017-3.jpg

運ばれた湯呑を人形に返すと、また元の位置に進んでいきます。一斉に拍手喝采です。子供たちは大はしゃぎです。
記念館の玄関を出てすぐに、「子どもからくり体験棟」も併設されています。

20150216image018.jpg

ここでは、実際に触って遊べる木製のからくりや、パズルが多数展示されています。

20150216image019.jpg

けっこう楽しめた割には、入館料は大人300円、小中高生は200円、幼児は無料と、とてもお得感あり。小さいお子様がいらっしゃるご家族には、特にオススメです。お子様の発明の才能が開花されるかも!?

からくり記念館の詳細は↓↓
http://www.ohno-karakuri.jp/


☆ホテルイベント情報☆

20150216image020.png


カニフェスティバル

実施日:3/28(土)・参加費:+3,240円
今シーズン最後のカニフェスです!カニ食べ放題、飲み放題、その他イベント盛りだくさん。カニイベントでは、唯一の土曜開催は加賀だけ!カニ食べ納めは、ぜひ加賀へ。


特別カニ会席

実施期間:3/29(日)まで・参加費+3,240円
全ホテル唯一、蟹釜飯が食べられるのは加賀だけ!

20150216image021.png

寒ぶり会席

実施期間:3/29(日)まで・参加費+3,240円
雪で甘みが増した大根のぶり大根は絶品!寒ぶり会席があるのは加賀だけ!

ぶり・カニ会席

実施期間:3/1(日)〜3/29(日)まで・参加費+3,240円
ぶり・カニの両方が食べたい、欲張りでお得な新会席を期間限定で実施!3月限定会席ですが、HPをご覧になられた方限定で、一足早く2月より先行予約を承ります!ぶり・カニ両方が楽しめる会席があるのは加賀だけ!

2014/11/28 金曜日

【GR加賀より】義経伝説を訪ねて 

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 8:30

【 義経伝説を訪ねて 】
新雪をいただいた白山連峰が、大変美しく眺められる頃となりました。

20141127image001.jpg

皆様、いかがお過ごしでしょうか。支配人の開發です。
今回のブログでは、石川県の歴史をテーマにスポットを当ててみました。

源平時代の有名な歴史上人物の1人、「源義経」。その名を知らない方がいないほど、有名な歴史上の人物ですね。

20141127image002.png

石川県には、90以上の義経伝説がございます。「なぜ?」と思われた方、簡単ですが、ご説明させていただきます。

屋島、壇ノ浦で平家を滅ぼし、武勲に輝いた義経。しかし、兄・頼朝との行き違いから一転、追われる身となり、京都から吉野、そして藤原秀衡を頼り、奥州平泉を目指しました。秀衡の死後、その子泰衡に急襲され、自害という悲しい最期を遂げました。後の室町時代に書かれた「ぎけいき【義経記】」では、義経が奥州平泉へ落ちのびる様子が記されており、福井県、石川県を経たとされています。悲劇の英雄は時代とともに愛され続け、様々な伝説を生んでまいりました。

今回は、ホテル近辺にある義経伝説の3つをご紹介したく思います。

【尼御前岬】
義経一行が都落ちの際にこの海岸を通った時、足手まといになることを憂いた尼御前が海岸から身を投げたという伝説があり、この地名の由来とされています。

20141127image003.png 20141127image004.png

20141127image005.png 20141127image006.png

20141127image007.png 20141127image008.jpg

【安宅の関】
守護、富樫氏が設けたと言われる関所。山伏姿に変装した義経一行は疑われたものの、弁慶の機転により通過できたとされています。弁慶は何も書かれていない勧進帳を読み、また、疑われた義経を金剛杖で打ち据えるなど、迫真の演技でその難を逃れたということです。歌舞伎「勧進帳」では、富樫は義経一行と気付きながらも、主君を思う弁慶に心打たれ、見逃しています。

20141127image009.jpg 20141127image010.jpg

20141127image011.jpg 20141127image012.jpg

20141127image013.jpg 20141127image014.jpg

20141127image015.jpg 20141127image016.jpg

20141127image017.jpg 20141127image018.jpg

20141127image019.jpg 20141127image020.jpg

【弁慶謝罪の地】
弁慶の機転により、関所での難は逃れました。その後、弁慶はやむなしとはいえ、主人義経を打ち据えた非礼を、ここで涙を流して謝罪したそうです。義経は、この忠臣の機転を褒め、ともに涙を流してお互いを称え合ったとされています。

20141127image021.jpg 20141127image022.jpg

20141127image024.jpg 20141127image023.jpg

20141127image025.jpg 20141127image026.jpg

以上、3つをご紹介したわけですが、冒頭でもお伝えした通り、石川県には義経伝説が90以上もあります。その中でも特に有名な、先ほど紹介した「安宅の関」ですが、実際のところ、歴史的な実在性は疑問視されています。しかし、そんなことは、どうでもいいかもしれません。悲劇の最期を遂げた義経は多くの人々に同情され、多くの伝説や物語を生みました。何世代に渡っても、人間の温かい情は、今も昔も変わらない、ということですね。義経伝説に触れ、改めて温かい気持ちを感じたブログ作成となりました。

20141127image027.png
【イベントのお知らせ】
■カニカニフェスティバル
大人気、毎回恒例のカニ食べ放題イベントです。宿泊料金にプラス3,240円で、.ニ食べ放題、飲み放題、催しあり、以上3大特典で、毎回満員御礼!定員になり次第、締め切らせていただきますので、ご予約はお早めに。
開催日…12/13(土)、来年1/24(土)、2/21(土)、3/28(土)
☆土曜開催のカニイベントは全ホテル中、加賀だけ!?

特別寒ブリ会席
北陸の冬を代表する寒ブリの特別会席です。この時期ならではの、脂の乗った寒ブリをお召し上がりください。

20141127image028.jpg 20141127image029.jpg

20141127image030.jpg

※写真のお造りは3人前

参加費…宿泊料+3,240円
実施期間…2015年1/16(火)〜3/31(火)

2014/8/20 水曜日

【GR加賀より】 科学を楽しもう 

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 15:13

暦の上ではすでに秋ですが、猛暑厳しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

今回は私、支配人開發より、今年2014年3月22日にグランドオープンした『サイエンスヒルズこまつ』をご紹介したいと思います。

140820image001.jpg

JR小松駅東側、当ホテルより車で約25分の所にあるこの施設は、「科学と交流」の街の拠点として誕生いたしました。
特に子どもたちの科学に対する興味・関心を醸成するための施設となっており、楽しく科学を学ぶことができます。

今年8月11日には、来場者10万人を達成するなど、ただ今人気急上昇中の施設となっています。

140820image002.jpg

エントランスでは、小松市イメージキャラクター「カブッキー」がお出迎え。

140820image003.jpg

施設内、体験教室の作品が展示されています。

140820image004.jpg

深海生物の写真が展示されています。

140820image005.jpg

大人でも「なるほど」と思える展示が、エントランス内だけでも色々あります。

その他、施設内でも特に大人気のゾーン、「ワンダーランド」があります。
ここは「ものづくりの現場」で「科学の基本原理」がどのように使われているのかを、楽しく体験しながら学べる展示ゾーンとなっています。

140820image006.jpg

140820image007.jpg

140820image008.jpg

140820image009.jpg

140820image010.jpg

140820image011.jpg

140820image012.jpg

140820image013.jpg

140820image014.jpg

その他施設内には、日本最大級のドーム型3Dシアターもあり、様々な化学関連番組が上映され、人気となっています。

また、屋上ではロッククライミング体験できるなど、楽しいゾーンも設けられていました。

お子様連れでの来館の際は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがですか?
詳細は…⇒http://science-hills-komatsu.jp/

spacer2.gif

【ホテルイベントのご案内】

■松茸と能登牛特別会席
実施期間:9/1(月)〜10/19(日)
参加費:+5,400円(税込)

140820image015.gif

■松茸会席
実施期間:9/1(月)〜10/19(日)
参加費:+3,240円(税込)

140820image016.gif

■カニカニフェスティバル
実施期間:11/15(土)・12/13(土)
参加費:+3,240円(税込)
※当日宿泊者全員対象

140820image017.jpg

■加賀&下呂連泊プラン
実施期間:〜11月上旬
(白山スーパー林道全面開通期間)
参加費:無料 ※ご予約の際、プラン利用をお伝え下さい
特典:各ホテルよりご当地土産とポイント3倍を進呈

140820image018.jpg  140820image019.jpg140820image020.jpg
spacer2.gifspacer2.gif

【ホテル周辺観光のご案内】

■小松基地航空祭
実施期間:9/20(土)

140820image021.jpg
イベント内容:航空自衛隊小松基地にて、F-15の機動飛行やブルーインパルスの展示飛行があります
http://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/(航空自衛隊小松基地)

■花火大会
実施期間:9/6(土)、13(土)、14(日)、20(土)、27(土)
http://www.katayamazu-spa.or.jp/(片山津温泉観光協会)

2014/5/16 金曜日

【GR加賀より】 季節のフレッシュ美味しい旅

Filed under: 加賀 — 加賀 @ 18:38

木々をわたる新緑の風にも、次第に初夏の気配を感じる頃となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
支配人の開發です。

今回は、フレッシュで美味しい旅のプランをご提案させていただきます。
ホテルから車で約15分、加賀周遊バスでは可篶噂蠅里箸海蹐法加賀フルーツランドさんがあります。

140516image001.jpg 140516image002.jpg

140516image003.jpg

ここでは、1月〜5月はイチゴ狩り、7月〜10月はブドウ狩りなど、1年を通して季節のフルーツ狩りを楽しむことができます。
今回は実際にフルーツ狩りとして、イチゴ狩り体験を取材してまいりました。
イチゴ狩りの現場までは、専用のバスで送迎してくれます。
140516image004.jpg

ここが、今回の戦いの現場です!
140516image005.jpg

フルーツ狩りでは、30分の制限時間内で、取り放題の食べ放題となっています。
残念ながら、持ち帰りはできません…!
そのため、戦いなのです!!!
失礼、少々熱くなってしまいましたが…。
それでは、ハウスの中へ潜入いたします♪

140516image006.jpg 140516image007.jpg

140516image008.jpg

140516image009.jpg 140516image010.jpg

ハウス内では、ほのかにイチゴの甘い香りを感じます。
イチゴは遠くからでも発見できるほど、大きく真っ赤に実っています。
この品種は「紅ほっぺ」と言い、甘みと酸味が調和した濃い味わいが特徴です。
ところで、写真を撮りながらのフルーツ狩りが、こんなに忙しいとは…。
そこへ、引率のホテルスタッフの1人が、私があまり食べていないのを見て、撮影を手伝ってくれました。
私の追い上げ開始です(笑)。

140516image011.jpg

140516image012.jpg
某人気アニメ『進○の巨人』を真似てみましたが…。

私のイチゴ狩りの雄姿(?)ですが、これ以上は絵的に耐えきれないので、これぐらいにしておきます。

30分のイチゴ狩りのあと、取材協力として、特別に園内を専用バスで循環して頂きました。
6月限定、ブルーベリーです。
140516image013.jpg  140516image014.jpg
右の写真の青い実が青紫に色づきます。
ピントが外れてボケてしまい、申し訳ございません。

10月中旬〜12月初旬頃、リンゴです。
140516image015.jpg  140516image016.jpg
右の写真の白い花が果実となります。
花が多いと栄養分が取り合いとなり、果実が小ぶりになるとのこと。
よって余分は除去するなど、1本の木の収穫量が管理されています。

7月〜10月、デラウェアなどの各種ブドウです。
140516image017.jpg  140516image018.jpg
ブドウはワイン用に栽培されているものもあり、ご当地ワインとして加工されています。

その他、園内には6月のサクランボや、試験的栽培されている果実が多数ありました。
今後、新しい果実が新プランとして登場するかもしれません。
加賀へご来館の際は、ぜひフレッシュで美味しい旅とセットでいかがですか?
spacer1.gif
☆園内のその他施設☆
■屋内バーベキュー
140516image019.jpg 140516image020.jpg

■屋外バーベキュー
140516image021.jpg

■パークゴルフ場
140516image022.jpg
加賀フルーツランドに関するお問い合わせは
http://furulan.com/

spacer1.gif

【ホテルイベントのご案内】
■桜鯛と能登牛特別会席
実施期間:5月31日(土)泊まで
参加費:お一人様 3,240円
140516image023.jpg  140516image024.jpg
(各写真は3人前です)

■鱧と鮎特別会席
実施期間:6月1日(日)泊〜7月27日(日)泊
参加費:お一人様 3,240円

■出口料理長特別献立夕食会
実施期間:7月12日(土)泊
参加費:お一人様 2,160円

140516image025.png

■鱧と能登牛特別会席
実施期間:8月1日(金)泊〜8月31日(日)泊
参加費:お一人様 3,240円

■加賀&下呂連泊プラン
実施期間:6月下旬〜11月上旬
(白山スーパー林道全面開通期間)
参加費:無料 ※ご予約の際、プラン利用をお伝え下さい
特典:各ホテルよりご当地土産とポイント2倍を進呈
140516image026.jpg   140516image027.jpg 140516image026.jpg

■ミニ縁日
実施期間:7月19日(土)泊〜8月31日(日)泊
参加費:100円 ※小学生以下が対象
実施内容:スーパーボールすくいを開催いたします
140516image028.jpg

spacer1.gif

【ホテル周辺観光のご案内】
■ユリフェスタ2014
実施期間:6月6日(金)〜29日(日)
参加費:入場無料
イベント内容:15万輪のユリが咲き誇ります。
http://www.yurinosato.com/

■あわら北潟湖畔花菖蒲祭り
実施期間:6月14日(土)〜22日(日)
参加費:入場無料
イベント内容:300種・20万株の紫色や白色の花菖蒲が咲き誇ります
http://awara.info/(あわら市観光協会)

■花火大会
実施期間:7月…5日(土)、12日(土)、20日(日)、26日(土)
:8月…1日(金)〜23日(土) ※24日(日)大花火大会
:9月…6日(土)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、27日(土)
http://www.katayamazu-spa.or.jp/(片山津温泉観光協会)

次のページ »

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved