メニュー

ザ グラン リゾート | リゾートブログ

Google+
  1. HOME
  2. リゾートブログ

【GR和歌の浦より】間違い探しクイズ&イベントのご案内

会員の皆様、平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
GR和歌の浦 支配人の田中でございます。

早いもので今年も残すところ後10日ばかりとなりました。
4月に鳥羽から赴任し、やっと和歌山の水にも慣れてきました。

今年もお世話になった感謝の気持ちを込めて、「まちがい探しクイズ」で7箇所見つけて頂いた方にささやかではありますが当ホテルよりサービスをさせていただきます。
ご宿泊時に答えをフロントにお申し付け頂くと、ご夕食時にワンドリンクサービス(特別期間除く)させて頂きます。

101220image012.jpg
【間違い探しはこちらから⇒⇒】

大好評につき「クエ鍋会席」12月30日(木)まで延長!!

101220image005.jpg

毎年大好評の「クエ鍋会席」ですが例年になくご予約を頂き12月30日(木)まで期間を延長させて頂く事になりました。
今年まだお召し上がりになられていない方は是非お召し上がり下さいませ。(お1人様 3,150円)

大好評の「フグ鍋会席」も是非、ご賞味くださいませ。
期間:1月15日(土)〜2月27日(日)迄

101220image007.jpg

GR和歌の浦ゴルフコンペ開催決定

◇日 程:2011年2月22日(火)
◇コース:大阪ゴルフクラブ
皆様のご参加お待ちいたしております。

初詣は和歌浦天満宮で

101220image009.jpg

よく「日本三大○○○」と言われるものがあります。
天満宮にも「日本の三菅廟」というのがあり福岡の大宰府天満宮・京都の北野天満宮と共に、ここ和歌の浦天満宮が数えられるそうです。
鳥居の前に立ち、目に飛び込んでくるのはものすごく急な石段。
上りきると和歌の浦の海が一望できます。
およそ1100年前にこの風景を見て詠まれた二つの歌があります。

老を積む身は浮き船に誘はれて遠ざかり行く和歌の浦波

見ざりつる古しべまでも悔しきは和歌吹上の浦の曙

この二首の歌を詠んだのがこの神社の祭神、菅原道真公。
後に神殿が建てられ、道真公の神霊が祀られたのがこの和歌浦天満宮の始まりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加