メニュー
Google+
  1. HOME
  2. 料理への取り組み

淡路島で春をいただく-エレガンテ 淡路島-

ザ グラン リゾート エレガンテ 淡路島のおすすめ

ザ グラン リゾート エレガンテ淡路島は、4月から旬の鯛に由良ウニ、淡路牛と豪華食材を使った特撰会席がスタート。この春はぜひ淡路島にお越しください。

由良ウニと鯛の特撰会席

awaji_unitaitokusen

実施日:4月1日(日)~5月31日(木)(但し、特別期間を除きます)
参加費: 特撰会席料金に準じます

豊穣なる海のめぐみ 重なり合う至高のうまみ

 淡路島の春の名物、由良ウニと鯛を存分に味わえる人気会席です。産卵前の鯛は、身が引き締まり脂の乗りも抜群。淡路島の由良の海で取れた新鮮なウニは、粒が大きく濃厚な甘さが魅力。重なり合う至高のうまみを心ゆくまで堪能できる造りが献立の目玉です。料理人が丹精込めて作った氷皿に盛られており、素材本来のふくよかなうまみをさらに引き立たせています。
 鯛は一匹余すことなく丁寧に調理されており、食感が魅力の白子、卵は先付に、気品のある白身は清まし仕立ての椀物、ウニを包んだ揚げ物、山椒焼き、しゃぶしゃぶ。頭とアラは焼き上げてから、ふっくら炊き上げ鯛ご飯に。ご飯一粒一粒に鯛のうまみが染み渡ります。

awaji_taishabu

鯛しゃぶしゃぶ

昆布出汁にさっとくぐらせ、ポン酢を付けて。余分な脂が落ちてさっぱりとした味わい。

淡路牛すき焼き・しゃぶしゃぶ特撰会席

awaji_sukiyakitokusen

実施日:4月1日(日)~10月31日(水)(但し、特別期間を除きます)
参加費: 特撰会席料金に準じます

待望の新会席が登場 上質なうまみを心ゆくまで

  今春から淡路牛をメインにした二つの新会席が登場します。A5ランクの最高級淡路牛をすき焼き、またはしゃぶしゃぶで存分に味わっていただけます。
 「淡路牛をたっぷり食べられる会席を」とお客様からの熱望を受け、実現した待望の会席料理。献立は、季節の八寸と造り、次にメインの料理として、すき焼きか、しゃぶしゃぶをお好みに合わせてお選びいただきます。上質な肉質で知られる淡路牛の部位の中でも、柔らかく甘さが際立つ肩ロースを使用、最初のひと口で満足感に包まれるほどのおいしさです。
 今回の淡路牛の特撰会席は、ご家族、ご友人などグループの会食、宴会などにぜひおすすめ。他のホテルでは味わえない豪勢な淡路牛に盛り上がること間違いありません。

awaji_shabushabu

淡路牛しゃぶしゃぶ特撰会席

お好みに合わせて、すき焼きかしゃぶしゃぶからお選びいただけます。あっさり味わいたいならしゃぶしゃぶがおすすめです。

ザ グラン リゾート エレガンテ 淡路島
料理長 池内 強

GRE淡路島料理長
  • 池内 強(いけうち つよし)
  • 1957年  愛媛県生まれ
  • 1975年  大阪北新地「料亭ぼたん」などで修行
  • 1982年  滋賀 料理旅館 三日月楼
  • 1984年  名古屋 会員制料亭 桜明荘
  • 1986年  京都 石塀小路睦己にて料理長を務める
  • 1987年  大阪国際グルメフェア氷彫刻
  •       コンクール 最優秀賞
  • 1988年  大阪国際グルメフェア氷彫刻
  •       コンクール 最優秀賞
  • 1989年  京都料理展示大会 市長賞
  • 1992年  全国氷彫刻展夏季大会 入選
  • 1994年  京都先斗町「花にしき」にて料理長を務める
  • 1995年  京都好友会 師範
  • 1996年  GRE淡路島オープン時より料理長を務める
  • 1997年  日本調理師連合会 師範
  • 2013年  京都好友会 会長
  •       現在に至る
  • 料理長について