メニュー

ザ グラン リゾート | リゾートブログ

Google+
  1. HOME
  2. リゾートブログ

【GRE京都より】青もみじ特集の旅

GRE京都 【青もみじ特集の旅】

皆様、いつもザ グランリゾートをご利用頂き誠にありがとうございます。GRE京都のブログ担当のフロントスタッフの福岡です。
私事でございますが、この度、フロント主任として昇格させて頂くことができました。これからも「ご来館頂いたお客様に“笑顔”で過ごして頂く」をモットーにより良いサービスができるように精進していきますので、ご指導のほど宜しくお願い致します!

京都ではゴールデンウィークも終え、初夏の到来を感じさせられる季節になってきました。
つつじや皐月などが市内を彩り、青もみじが見頃になり、森林浴がぴったりなシーズンを迎えております。

そこで、今回のブログは【京都の青もみじスポット】をテーマにご紹介して頂きたいと思います!

まず、最初のスポットは【南禅寺】です!

桜や紅葉の名所として有名で、シーズン中には多くの参拝客が訪れます。石川五右衛門の名台詞「絶景かな、絶景かな」はここの三門からの眺めの良さを語ったものといわれています。

20165coauthaoyoyiyimage001.jpg

〜 入口の門からの景色 〜

20165coauthaoyoyiyimage002.jpg

20165coauthaoyoyiyimage003.jpg

〜 石川五右衛門の名台詞が生まれた三門と青もみじ〜
境内は休日ということもあり、多くの人で賑わっていました!
この三門は登ることもでき、三門から見る景色はまさに絶景で、皆様も南禅寺に来られた際は是非、南禅寺の三門に登ってみて下さい!!

次にご紹介するのは南禅寺の塔頭(たっちゅう)である

【天授庵】(てんじゅあん)です!

20165coauthaoyoyiyimage004.jpg

天授庵は南禅寺の開山師を祀った塔、開山塔の寺です。戦乱で一時衰退しましたが、江戸時代初め、細川幽斎によって細川家の菩提寺として再興されました。小堀遠州作と言われる枯山水と、南北朝時代の作と言われる池泉回遊式庭園の2つの庭園があり、秋の紅葉シーズンになると多くの方が訪れ、その庭と紅葉の美しさに目を奪われます。

紅葉の名所は青もみじの名所でもありますが、紅葉の時期ほど人は多くなく、平日だとゆっくりと庭園と青もみじを見ることができる私のお気に入りスポットです!

20165coauthaoyoyiyimage005.jpg

20165coauthaoyoyiyimage006.jpg

20165coauthaoyoyiyimage007.jpg

紅葉とはまた違った魅力があり、縁側に座っているとのんびりとした雰囲気の中、ゆったりとした時間を過ごせます!

【天授庵】でゆっくりしたあと、最後のスポットは【永観堂】です!

【永観堂】は南禅寺から徒歩で約5分ほどの所にあり、「紅葉の永観堂」とも呼ばれるほどの京都でも屈指の紅葉の名所です。山の斜面に架けられた「臥龍廊」は、躍動する龍の如き大回廊で階段を上がるごとに視点が変わりさまざまな景色を味わうことができます。山上まで行くと多宝塔があり、天気に恵まれれば、ここから新緑の京都市街を一望できます!

20165coauthaoyoyiyimage008.jpg

20165coauthaoyoyiyimage009.jpg

20165coauthaoyoyiyimage010.jpg

20165coauthaoyoyiyimage011.jpg

20165coauthaoyoyiyimage012.jpg

20165coauthaoyoyiyimage013.jpg

こちらの【永観堂】も紅葉の時期とは違った魅力を味わえますので、のんびりと散策してみて下さい!

【GRE京都 おすすめ青もみじスポット モデルコース】
ザ グランリゾート エレガンテ京都→
市バス9系統【堀川中立売】乗車→
市バス9系統【二条城前】下車→
地下鉄東西線【二条城前駅】乗車→
地下鉄東西線【蹴上駅】下車→南禅寺・天授庵

【 ス ポ ッ ト 情 報 】

・南禅寺(なんぜんじ)
住 所:京都府京都市左京区南禅寺福地町
電 話:075-771-0744 ホテルより約35分
拝観料:・境内無料
・南禅院300円
・三門500円
・方丈庭園500円
時 間:3〜11月 8時40分 〜 17時00分(受付終了16時40分)
12〜2月 8時40分 〜 16時30分(受付終了16時10分)

 ・南禅寺天授庵(なんぜんじてんじゅあん)
住 所:京都府京都市左京区南禅寺福地町
電 話:075-771-0744 ホテルより約35分
拝観料:400円
時 間:9時00分 〜17時00分

・永観堂(えいかんどう)
住 所:京都市左京区永観堂町48
電 話:075-761-0007
拝観料:600円
時 間:9時00分 〜 17時00分(受付終了 16時00分)

◆ホテルイベントご案内◆

・鱧 と 鮎 の 特 撰 京 会 席
京都の夏にはかかせない食材である【鱧】と【鮎】を使用した特別京会席をご用意致します。
是非、ご賞味下さい!

実施日: 831()まで ※特別期間は除く
参加費:特撰料理長おすすめ会席料金に準じます。


※ご予約は3日前までにお申込下さい。 ※グループ単位でのお申込になります。 ※料理写真はイメージです。

20165coauthaoyoyiyimage014.png20165coauthaoyoyiyimage015.png

・第22回京都を歩こう〜 in松尾大社・月読神社・鈴虫寺・地蔵院
今回は「青もみじ」をテーマに阪急嵐山駅から出発し、【松尾大社】・【月読神社】・【鈴虫寺】・【地蔵院】を巡る、約6kmのコースです。
実施日:平成28年5月27日(金)
参加費:3,780円(税込)※ご宿泊料金別途必要
時 間:阪急嵐山駅 9時50分集合
※ホテル集合の方は8時45分集合 9時出発

〜 第22回京都を歩こう 行程表(予定) 〜
10:00 阪急嵐山駅出発→松尾大社 散策→
月読神社 散策→12:00 昼食→
鈴虫寺 散策→地蔵院 散策→
解散

20165coauthaoyoyiyimage016.png20165coauthaoyoyiyimage017.png

20165coauthaoyoyiyimage018.png

・地消地産サタデープラン
料理長吉田が京都産の旬の食材を用いてご用意させて頂く地消地産の【おもてなし】逸品料理をご夕食全ての会席にお付けさせて頂きます。
是非、この機会にご来館下さい!
実施日:6月4日 (土) ・ 11日 (土)・18日 (土) ・25日 (土)

・第23回京都を歩こう〜in永観堂・南禅寺・哲学の道
毎回ご好評頂いております「京都を歩こう」。今回は京阪出町柳駅から出発し、【哲学の道】・【永観堂】・【南禅寺】などの京都洛東の青もみじスポットを巡るコースです!
実施日:平成28年6月8日 (水)
※前日・当日ご宿泊の方対象

料 金:3,780円(税込)※ご宿泊料金別途必要
時 間:9時50分 京阪出町柳駅集合
※ホテル出発の方は9時20分集合

第23回京都を歩こう 行程表(予定)
10時 京阪出町柳駅出発→
銀閣寺 散策→哲学の道 散策→
昼食→法然院 散策→
永観堂 散策→南禅寺 散策→
16時 解散

20165coauthaoyoyiyimage019.png20165coauthaoyoyiyimage020.png

20165coauthaoyoyiyimage021.png20165coauthaoyoyiyimage022.png

・第9回GRE京都杯ボウリング大会
毎回ご好評頂いております【GRE京都杯ボウリング大会】。ハンディ有の2ゲーム合計スコアを競う個人戦と団体戦を行います。
ご家族・ご友人をお誘い合わせのうえ、ご参加ください!

実施日:平成28年6月12日(日)
参加費:3,240円(税込) ※ご宿泊料金別途必要
場 所:MK上賀茂ボウル(競技)
時 間:13時 ボウリング大会 競技開始
※12時45分 MK上賀茂ボウル集合
※送迎希望の方は 12時00分 ホテル集合

20165coauthaoyoyiyimage023.png20165coauthaoyoyiyimage024.png

20165coauthaoyoyiyimage025.png

・初夏の花巡りツアー 〜in善峯寺・梅宮大社・智積院
今回のツアーは紫陽花・睡蓮・花菖蒲などの【初夏の花】をテーマに「善峯寺」・「梅宮大社」・「智積院」を巡ります。

実施日:平成28年6月27日(月)
参加費:13,000円(税込)
※ご宿泊料金別途必要
(ジャンボタクシー代・昼食代・拝観料込)

時 間:8時45分 ホテル2階ロビー集合
〜 初夏の花巡りツアー 行程表(予定) 〜
9時 ホテル出発→梅宮大社 散策→
善峯寺 散策→12時 昼食→
智積院 散策→
16時 ホテル到着

20165coauthaoyoyiyimage026.png20165coauthaoyoyiyimage027.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加