メニュー

ザ グラン リゾート | リゾートブログ

Google+
  1. HOME
  2. リゾートブログ

【GRE熱海より】世界文化遺産 韮山反射炉のご紹介

いつもGRE熱海をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
会員の皆様はいかがお過ごしですか。GRE熱海支配人の 佐々木 でございます。

今回のブログは今年7月に「 明治日本の産業革命遺産 」の構成資産として、世界文化遺産に登録されました「 韮山反射炉 」をご紹介いたします。
まず、反射炉とは鉄を溶かすための溶解炉です。
鉄の溶解に必要な千数百度の高温を実現するために、反射炉内の天井部分は浅いドーム型になっています。そこに炎と熱を反射し、材料を集中させるので反射炉と呼ばれるそうです。
201511cyoyiy_r1_c1.jpg

韮山反射炉は、江戸時代末の韮山代官だった 江川太郎左衛門英龍(写真の銅像) が中心となり作られました。英龍は、日本に迫る諸外国の艦隊に備えるため、反射炉で鉄製の大砲を鋳造し、江戸湾内海台場(品川台場)をはじめとする砲台に設置することを目指しました。

201511cyoyiy_r1_c5.jpg
24ポンドカノン砲を再現したものです。
他にも18ポンド、80ポンドなど様々製造していたようです。

201511cyoyiy_r1_c9.jpg

201511cyoyiy_r3_c2.jpg
安政4年(1857年)に連双2基4炉が竣工、鉄製法の鋳造が開始されました。
実際に目の前にしてみると、とても迫力がありました。
平日にもかかわらず、大型バスでの観光客の方々も見学しており賑わっていました。
さすが世界遺産ですね!

201511cyoyiy_r4_c6.jpg
この反射炉周辺は砲身の内部をくり抜くための錐台や付属品の細工小屋などもあり、それらも含めて、反射炉は大砲の製造工場だったそうです。
この韮山反射炉は、江戸時代末期に実際に稼動し、現存している国内唯一の反射炉です。

GRE熱海からは車で約40分、GRE伊豆からは約60分の距離のところにあります。
是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

〜 韮山反射炉 〜
住 所 : 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
電 話 : 055-949-3450
時 間 : 9:00〜16:30
経 路 : 東名高速沼津ICから約30分、伊豆長岡駅からバス10分、徒歩20分

最後にイベントのお知らせです。

○ 特撰カニ会席
実施日: 03月31日(木)まで ※特別期間は除く
参加費: 特撰料理長おすすめ会席料金に準ずる

○ 特撰ふぐ会席
実施日: 12月01日(火) 〜 02月29日(月) ※特別期間は除く
参加費: 特撰料理長おすすめ会席料金に準ずる

○ 特別献立の夕食会とカラオケ親睦会
実施日: 01月23日(土)
参加費: 料理長おすすめ会席料金に準ずる

○ 紅葉狩りナイトツアー
実施日: 12月06日(日)まで
参加費: 500円

○ 十国峠で富士山
実施日: 02月29日(月)まで ※特別期間は除く
参加費: 1,000円

詳しくはホテルまでお気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加