2013/8/2 金曜日

【GR鬼怒川より】 大内宿のご紹介

Filed under: 鬼怒川 — 鬼怒川 @ 8:30

皆様、暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
支配人の古徳です。

今回ご紹介するのは、大河ドラマの舞台でもある福島県の会津地方の「大内宿」です。
戊辰戦争の時にほとんどの宿場は焼き払われましたが奇跡的に残った宿場町です。
ホテルから車で国道121号線沿いに、北へ進むこと約2時半。

20130801image001.jpg
大内宿の入り口 あいにくの雨でした。

20130801image003.jpg

spacer.gif
入り口を入れば江戸時代にタイムスリップ。
かやぶき屋根の家が並んでいます。

20130801image005.jpg
大内宿のランドマーク 火の見やぐら

spacer.gif

20130801image0071.jpg
町の用水路で、いろいろ冷やすそうです。
当日は、水量が多いので冷やしていませんでした。

20130801image009.jpg
spacer.gif
そろそろ、お昼としたいと思います。
名物料理でもいただきます。

20130801image0111.jpg

spacer.gif
お店に入ると、サービスの料理が出てきました。

名物の葱蕎麦 箸でなくねぎで食べます。
もう一品は、けんちん蕎麦を注文。

20130801image013.jpg  20130801image015.jpg

どちらも大変 おいしゅうございました。
spacer.gif
ちなみに、ポストもレトロでした。

20130801image007.jpg

spacer.gif
最寄の駅は、茅葺屋根の湯野上温泉駅です。

20130801image019.jpg

皆様も一度、タイムスリップしてみませんか?

spacer.gif

【GR鬼怒川からのお知らせ】

霧降高原牛ステーキ会席
期 間:9月8日(日)まで
料 金:宿泊代+3,150円

20130801image021.jpg

皆様のお越しをお待ちしております。

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved