2008/2/11 月曜日

J和歌の浦より ご挨拶とお知らせ

Filed under: 和歌の浦 — 和歌の浦 @ 14:33

まだまだ寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?ジャンボ和歌の浦の白鳥です
昨秋より始まったジャンボクラブのブログですが、ついに和歌の浦の出番となりました。私を見て「恐そうな人」と印象を持たれるお客様もいらっしゃるようですが、実は私は人見知りするタイプで、顔はよく『伊藤 四郎』に似ていると言われています。せっかく皆様には和歌の浦にご来館いただいたのですから気持ち良くお過ごしいただく為に、私のこの顔ではありますが日々笑顔の練習をしたり人見知りを防ぐためにもたくさんのお客様にお声をかけさせていただいておりますので皆様よろしくお願いいたします。
スタッフ一同  J和歌の浦外観
左から                           J和歌の浦 外観
フロント 小沼(JO軽井沢から応援)
フロント 水尾
調理長 村岡
支配人 白鳥

ジャンボ和歌の浦の特徴はなんと言っても「夕日」!!

特に天気の良い日の夕日は絶景です。また、岬・島・船などその日その日で違う夕陽に逢うことができます。これからは徐々に陽が長くなりますのでレストラン・大浴場・お部屋から是非夕日をお愉しみ下さい。

夕日3  夕日2

夕日1

(画像をクリックしますと別ウィンドウで拡大画像が表示されます)

旬のお料理!!

現在、通常の会席料理以外にも料理イベントとして、3/3まで「ふぐ鍋会席」を実施しております。また、3/8〜4/20までは「桜鯛会席」も行います。フグの美味はもちろん、春の桜鯛も美味です。特にこの時期、産卵の為沿岸に寄ってくる雄の真鯛はホルモンの関係で全体に桜色となり、桜の開花時期とも重なるため桜鯛・花見鯛と呼ばれています。
その桜鯛を存分に使った「桜鯛会席」は、2名様で鯛一匹を使った姿造りや、鯛釜飯などの鯛づくしの料理を料理長村岡が精魂込めてご用意いたしますので是非ご賞味下さいませ。

お花見は和歌の浦で!!

まだ少し寒い日が続いておりますが、お花見はジャンボ和歌の浦をご利用下さいませ。特に和歌山城と紀三井寺の桜は「すばらしい」の一言です。
和歌山城は、ソメイヨシノなど約1300本、夜にはライトアップや露店で賑わいます。
紀三井寺は、松尾芭蕉がせっかく花見を期待して訪れたのに既に散り始めていた桜を仰いで「みあぐれば 桜しもうて 紀三井寺」と詠んだほど早咲きの名所として有名で境内にはソメイヨシノをはじめ約800本の桜が咲き誇ります。

ソメイヨシノ1  ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

(画像をクリックしますと別ウィンドウで拡大画像が表示されます)

ダンスパーティー参加者募集中!!

当ホテルでは年間4回のダンスパーティーを開催しております。
前回は過去最多のお客様にご参加いただきました。今回も(2/29)賑やかに開催したいと思っておりますので皆様のご参加をお待ちしております。

ダンスパーティ
参加者集合写真

フロント小沼より

皆様初めまして。JO軽井沢より応援出張で現在和歌の浦で勤務しています小沼です。元々和歌の浦で勤務しておりましたので、常連のお客様などから「帰ってきたの?」と声をかけてもらえる事を非常に嬉しく感じています。
これからも皆様に喜んでいただける様精進して参りますので、至らぬ点等がございましたらご遠慮なくお声をお掛け下さいませ。また、JO軽井沢にも是非お越し下さいませ。


寒い冬が終わり、暖かくなればジャンボ和歌の浦はお花見・潮干狩り(4月中旬〜6月上旬)・海水浴・ゴルフ等老若男女問わず皆様に楽しんでいただけるホテルでございます。大阪市内より車で約1時間強の場所にございますので是非皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved