2012/8/31 金曜日

【GR天の橋立より】釣りチャレンジ&天橋立「四大観」

Filed under: 天の橋立 — 天の橋立 @ 15:12

皆様、残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
この夏は各地で集中豪雨による被害が多く出ておりますが、被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、当ホテルでも釣竿レンタルをしておりますが、このところ、レンタルされたお客様が短時間で10匹以上の小アジなどを釣り上げられ、ご夕食に唐揚げなどにして召し上がっていただくことが増えてきました。

そこで、全く釣りの経験がなく糸の垂らし方さえまともに分からない私でもお客様と同じように釣れるのか?と、ふと思い、チャレンジしてみました。

サビキ用の竿と餌を用意してホテル前の桟橋に向かいました。
本当にやってみるのは初めてだったのですが、海に糸を垂らしたとたん、なんと!すぐに糸が引いて魚がかかってきました。

120831image001.jpg

簡単に釣れちゃいました!!
しかも4匹まとめて(写真では3匹ですがこの上にもう1匹かかっています)。
ビックリです!!

その後も数回やりましたが必ず1匹は針に掛かり、結局6回やって、計11匹釣り上げることができました(他に何匹かはバケツに入れ損ねて逃がしちゃいました…)。

120831image003.jpg

根気のない私なので6回でやめましたが、もっとやっていれば本当に何匹でも釣れそうな感じでした。
釣り好きの方はもちろん、全く釣りをしたことがない方でも楽しめると思いますので、ぜひGR天の橋立にお越しの際はレンタル釣竿をご利用ください。

—————————————

○レンタル釣り竿・・・・・・1本500円
○餌代 ・・・・・・・・・・・・・・1袋300円
○釣った魚の加工料・・・1回525円

—————————————

さて、11月から始まるカニシーズンを前にして、9月、10月に天橋立に行ってもなぁ・・・などと思われている方はいらっしゃいませんか?
そのような方に、今回は天橋立の隠れたビューポイントをご紹介いたします。

天橋立を高台から見ていただくスポットとして、『股のぞき』で有名な「傘松公園」と「天橋立ビューランド」があります。
ここはよく知られているのですが、実は天橋立にはあと2ヵ所のビューポイントがあります。
この4ヵ所を合わせて『四大観』と呼ばれているのをご存知でしょうか?

ということで今回は、残り2ヶ所のビュースポットをご紹介します。

まず1ヵ所目はホテルから車で約15分で行ける「大内峠一字観公園」です。
ここは「横一文字」と言われ、天橋立がまっすぐ水平に見えるポイントです。

120831image005.jpg

山の緑と町並み、そしてまっすぐ水平に見える天橋立が青い海の中に浮かんで見え、本当に絶景です。
ホテルからも近いので、ぜひ一度訪れてみてください。

続きまして、かの有名な室町時代の水墨画家雪舟の作品で、国宝の『天橋立図』というのがあるのですが、それを描いた場所とされる「雪舟観」が2ヵ所目のビューポイントです。
ここは、栗田半島(くんだはんとう)からの景色で、当ホテルや「傘松公園」、「大内峠」の反対側から見た天橋立のビューポイントです。

120831image007.jpg

120831image009.jpg

鳥居をくぐって約200段近い石段を登ったところに展望台があります。

120831image011.jpg

夏のせいか目の前の木々が若干高かったのですが、いつも見ているのとは反対の天橋立がくっきりときれいに見えました。
写真では分かりづらいのですが、砂浜になっているのがはっきりと見え、ここも絶景でした。

天橋立にはまだまだ見所がいっぱいあり、何度訪れても楽しい所です。
カニシーズンの前には一度『四大観』をご覧にGR天の橋立に遊びにいらしてください。
皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved