2011/9/23 金曜日

【GR赤穂より】ホテル最新情報&イベント案内

Filed under: 赤穂 — 赤穂 @ 10:46

平素はザ グラン リゾート赤穂をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
この度、2011年9月1日より『酒菜 兎蔵』から異動となり、ザ グランリゾート赤穂の支配人に着任いたしました塩江でございます。
プリンセス有馬、酒菜兎蔵では皆様に大変お世話になりまして、ありがとうございました。
110923image0011.jpg
ご来館いただきましたお客様に、ここ赤穂でしか味わえない「贅沢な時間」と「癒しの空間」創りをモットーに精進してまいりますので、今後ともご支援ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

私自身全く初めての土地でして、着任してから色々とホテルの周りを散策してみました。

ホテルの裏は瀬戸内海
110923image0041.jpg
とてもいい景色♪

オーシャンビューということで夜はこんな感じ☆
110923image0051.jpg
うーんなかなかロマンチック♪
海が見えるっていいですね(^=^)

GR赤穂は今年、レストランとロビーがリニューアルされまして、とても綺麗になりました♪
そこで「海が見えるリゾートで心も体もリフレッシュ」というテーマで、ロビーと1階の廊下に早速こんなものを置いてみました☆

110923image0071.jpg 110923image0091.jpg
アロマポット(^^)
自分自身もお香とかアロマが大好きでして(似合いませんが)よく自宅でやっております。
ちょっとおしゃれなリゾートになればいいなと始めました。

さて、続いてレストランを。

110923image0111.jpg
こんな感じでリニューアルしましたレストランを私と料理長木原で色付けをしてみました。

110923image0131.jpg 110923image0151.jpg
お酒のディスプレイ:塩江作(右側写真の瓶は赤穂浪士の名前が書かれたものです)

110923image0171.jpg 110923image0191.jpg
ススキ&栗の木:料理長木原作

このような感じで、都会の喧騒を忘れリフレッシュできる空間創りを目指し、季節感と地域感を大切にしていきますので、今後の演出も楽しみにしてください。

さて、ここからは土地勘のない私のサポートをくれております、フロントスタッフの福岡にオススメ観光情報をお願いしたいと思います。

では福岡君どうぞ!!

会員の皆様、いつもザ グラン リゾート赤穂をご利用頂き、誠に有難うございます。
私、福岡が今回ご紹介させて頂くのは、ホテルから車で約5分のところにある「雲火焼き 桃井ミュージアム」です。
「桃井ミュージアム」は赤穂御崎に今年オープンしたばかりの赤穂のニュー観光スポットです!

赤穂御崎の展望台からすぐ近くにあり、坂道を登っていきます。

110923image0211.jpg

坂道の途中では瀬戸内海を一望できます。

110923image0231.jpg

赤穂雲火焼(あこううんかやき)とは、大嶋黄谷(おおしまこうこく)の雲火焼を復元し、「兵庫県伝統的工芸品」に指定されている陶器のことを言います。
「桃井ミュージアム」は赤穂の文化遺産である大嶋黄谷の【幻の雲火焼き】などを展示し、また、雲火焼きの販売も行っております。

110923image0251.jpg 110923image0261.jpg

館内には喫茶コーナーもあり、ロビーやガーデンなどのお好きな所でティータイムを楽しむことが出来ます。

110923image0291.jpg 110923image0301.jpg
〜ガーデンからみた瀬戸内海の風景〜

「桃井ミュージアム」の入館料は無料ですので、陶芸に興味のある方は是非、足をお運び下さい!

また、赤穂御崎の夕陽は「日本の夕陽百選」に選ばれています。
桃井ミュージアムで楽しまれた後は是非、赤穂御崎の夕陽をご覧下さい!

110923image0341.jpg

海に囲まれて見所満載の赤穂です♪
来る12月はいよいよ牡蠣シーズン到来です!!

110923image0351.jpg
地元、坂越産の牡蠣をふんだんに盛り込んだ「牡蠣づくし会席」、料理長木原が赤穂に赴任して初めての牡蠣づくしをご用意いたします。

110923image0371.jpg
※写真は去年の焼き牡蠣の写真です。

どんな牡蠣づくし会席が出てくるのか今から楽しみです!!

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved