メニュー

ザ グラン リゾート | リゾートブログ

Google+
  1. HOME
  2. リゾートブログ

【GR鬼怒川より】裏日光を歩く

皆様、いつもGR鬼怒川をご愛顧いただきまして誠に有難うございます。
支配人の古徳です。
いよいよ9月に入りまして、せみの声から秋の虫たちの声に変わり快適な気候となってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今回は、皆様あまり行かれない、もうひとつの日光の名所のご紹介です。
普段、ほとんどの方が観光で回られている世界遺産の二社一寺日光東照宮日光二荒山神社日光山輪王寺)や三仏堂ではなく、日光の聖地、開山堂をお参りして滝尾古道を抜け、滝尾神社日光二荒山神社別宮)を目指します。

東照宮駐車場(駐車料金500円)に車を止めて出発です。

今回の目的は、安産のお礼参りもあります。

まずは、史跡探勝路に向かいます。
東照宮美術館脇の道を行きます。あまり観光客はいません。

110906image001.jpg
東照宮美術館

110906image003.jpg

110906image005.jpg
観音堂(香車堂)
将棋の香車がたくさん奉納されています。
香車は真っすぐに進む駒のため、お産が楽にすむようにと願いをこめて奉納します。

110906image007.jpg

110906image009.jpg
開祖勝道上人のお墓
日光、中禅寺湖の名勝は殆ど上人が発見したと言われています。

110906image013.jpg
6体の石仏が何ともいえない表情です。

110906image015.jpg

110906image017.jpg
古道を歩いていると辺りは緑一色

110906image019.jpg

110906image021.jpg
しばらく歩くと左手に見えてきたのが、学問の神、菅原道真を祀る北野神社
入り口付近に3対の石仏があります。

110906image023.jpg
菅原道真を祀る祠

110906image025.jpg
手掛石
滝尾神社の女神、田心姫命がお手を掛けられた事から名付けられました。
手を掛けて祈願すると字が上達するといわれています。

110906image027.jpg

110906image029.jpg
緑一色の古道を歩いていると視界が広がり、白糸の滝に出ます。

110906image031.jpg
石段を登りきれば目的地の滝尾神社です。

110906image033.jpg
運試しの鳥居
鳥居の穴に小石を3つ投げ、いくつ通ったかで運を試します。

110906image035.jpg

110906image037.jpg
楼門(重要文化財)
時代劇のロケなどで使用されたこともあります。

110906image039.jpg
無念橋
自分の身を清め、俗世と縁を切る橋です。

110906image041.jpg
「願い橋」ともいわれ、自分の年齢と同じ歩数で渡ると願がかなうとか。

110906image043.jpg
子種石
この石に子宝や安産を祈願すると、子宝に恵まれ安産するといわれています。

今回の散歩の目的、安産のお礼参りも無事終了しました。

駐車場を出発してから1時間15分の散歩でした。皆様も自然と歴史あふれる滝尾古道を散歩してみませんか?

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加