2011/6/13 月曜日

【GR葉山より】「そうだっ!江ノ島へ行こう!」

Filed under: 葉山 — 葉山 @ 8:30

皆様、いつもGR葉山をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。支配人の野口です。
今年は例年より早い梅雨入りとなりジメジメした気分になりがちですが、皆様いかがお過ごしですか?
梅雨が明けてからがここ葉山の一番楽しめる季節になります。
先日GR葉山のすぐ裏にある葉山公園から江ノ島を眺めながら、ふっと思いました。
「そうだっ! 江ノ島へ行こう!」
ということで、今回は江ノ島へ行ってきました。

ホテルから江ノ島までの所要時間は車で約40分、電車とバスで約50分です。

110613image002.jpg

110613image003.jpg
江ノ島の全体像です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

110613image005.jpg
【弁天橋】
まず最初に片瀬海岸から江ノ島へ続く弁天橋があります。
ここから江ノ島へ入っていきます。

110613image007.jpg
【青銅の鳥居】
弁天橋を渡りきると表参道の入口「青銅の鳥居」が目に入ってきます。
この鳥居は古く昔からあり文政4年(1821年)に建てられたそうです。

110613image009.jpg
【表参道】
海の幸がたくさん並ぶ江ノ島のメイン商店街です。
飲食店や老舗旅館、名物アイスクリーム屋もありで大変にぎわう場所です。

110613image011.jpg
【江ノ島神社入口】
表参道を通り抜けると江ノ島神社への入口があります。
地道に階段を登ると体力を使ってしまうので、隣にある楽な乗り物を使う事にしました。

110613image013.jpg
【江ノ島エスカー乗り場】
鳥居の左側に目を向けると「エスカー乗り場」が現れます。
単なるエスカレーターですがなんとなくほんわかした名前です。

110613image015.jpg
【江島神社辺津宮】
続いてありましたのが辺津宮神社です。
3つある江島神社の本社であり、すぐ隣に奉安殿が並んで建っています。
奉安殿には裸弁才天が祀られていて、この裸弁財天は、江ノ島に女性が来るとやきもちを焼くとか言う話も聞きます。

110613image017.jpg
【江ノ島サムエル・コッキング苑】
エスカーを3つ登りきると頂上にはサムエル・コッキング苑があります。
このサムエル・コッキング苑は旧「江ノ島植物園」を改装したもので様々な植物を見ることができます。

110613image019.jpg
【江ノ島展望灯台】
サムエル・コッキング苑を抜けると海抜約120メートルの展望灯台があります。
この日はあいにくの曇り空でしたが、天気の良い日には富士山はもちろん伊豆半島や大島、箱根、三浦半島、横浜ランドマークタワーまでもが一望できます。
また、夕日を見るスポットとしてもおすすめです。
ここから一気にエレベターで最上階の展望室へ向かいます。

110613image021.jpg
【屋上展望台】

110613image023.jpg

110613image025.jpg
屋上展望台からはこのような大パノラマが堪能できます。

110613image027.jpg
【湘南港 江ノ島ヨットハーバー】
展望台から徒歩で降りていくと江ノ島ヨットハーバーが目に飛び込んできます。
ここには数多くのヨットが停泊していて、ハーバーを出入りするヨットを間近に見ることができます。

今回のコースは江ノ島展望灯台までの私野口のお勧めコースです。
所要時間は約2時間でした。湘南江ノ島は他にも観光スポットがまだまだたくさんあります。
湘南地方はこれからの季節が最高ですので、是非、GR葉山にお越しいただき、本日ご紹介したコースを回って見られてはいかがでしょうか。

 

GR葉山からのお知らせ

料理長の特別献立のご夕食会

110613image029.jpg
 
◇実施日/7月22日(金)
◇参加費/お一人様 2,100円(税込)
※日頃のご愛顧に感謝を込めまして、特別献立のご夕食会を実施いたします。
料理長 小笠原巳鶴が腕によりをかけ、心を込めて特別献立をご用意させていただきます。
ぜひご参加ください。

女子会・女子旅プラン
GR葉山では女性だけのグループに大変お得なプランをご用意いたしました。

◇実施期間/2011年7月9日(土)泊まで
特典‘段魅▲瓮縫謄ーグッズのプレゼント
特典△翰漆のデザートを2種類ご用意
特典ご夕食後にハーブティーをプレゼント
その他、アーリーチェックイン、アーリーチェックアウト、加湿器、ドライヤー、フレグランス付きのお部屋のご提供など様々な特典をご用意しております。
※1部屋2名様以上に限ります
※当日の変更はできませんのでご予約時にお伝えください。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます

Copyright (c) 2008 THE GRAN RESORT All rights reserved