メニュー

ザ グラン リゾート | リゾートブログ

Google+
  1. HOME
  2. リゾートブログ

GR軽井沢から お知らせ

残暑お見舞い申し上げます。
今年の夏は冷夏ではありましたが、ここ軽井沢もやっとお盆も過ぎてから本来の夏の気候が到来してきました。とは言うものの夏でも関西や都内より5〜6度は涼しい避暑地軽井沢では、既に朝晩はすっかり涼しく、空も高くなり夏の終わりが感じられ、はや秋の気配・初秋のたたずまいが訪れてなんとも言えぬ素晴しいシーズンを迎えつつあります。
関西や都内では厳しい残暑が心配されますが、一足先に夏から脱出し秋へのモード転換に、又夏の疲れた身体を癒しに是非軽井沢へお越しくださいませ。

さて申し遅れましたが、私支配人こと宇野 徹は本年5月15日より4年半ぶりにここ軽井沢に再赴任となり、前回2年半の勤務でやり残した事や新しい風を吹き込もうと全力投球いたしております。ご声援のほど宜しくお願い申し上げます。

karuizawa_090824_02.jpg

懐かしい2002年JCニュースより

karuizawa_090824_01.jpg

2009年夏

ここからはこれまでのGRE軽井沢に無かった、今年の夏の風景をご覧下さい。

karuizawa_090824_03.jpg karuizawa_090824_04.jpg

karuizawa_090824_05.jpg

新設、お子様用トスマシンでバッティングを楽しむ子供たちです。

karuizawa_090824_06.jpg

ゲームコーナーにおめみえの卓球台で和むご家族。

karuizawa_090824_07.jpg

夏だけの特設、テラスでグリルランチ。

karuizawa_090824_08.jpg karuizawa_090824_09.jpg

喫茶コーナーでは、夜になるとショットバーに様変わり。
ステキなバンド(私のオモチャですが・・・)が演奏するボサノバやジャズを聴きながら一杯が進むお客様もいらっしゃいました。
夜になるとテラスにはキャンドルを点火し、ほのかな揺らぎの中で夕涼みを楽しむお客様も・・・

karuizawa_090824_10.jpg

誕生日を祝うご夫妻です。
田崎真也氏らが指南役を務める、長野県原産地呼称管理制度認定ワインで乾杯!!

続きましては、ホテルでこれから楽しんでいただけそうな企み(企画倒れになるかも・・・)を紹介いたします。

karuizawa_090824_11.jpg karuizawa_090824_12.jpg

綿の花です。咲き始めは真っ白な花ですが次の日からピンクになり徐々にその色が濃くなりやがて散ります。
右の写真は知人の畑で大量に栽培している模様ですが、9月には大量のコットンボールが実るはずですのでご来館いただいたお客様にプレゼントいたしたいと思っております。
糸紡ぎ教室が開催できれば、とも思っております。

最後にGRE軽井沢秋のイベントを紹介させていただきます。

karuizawa_090824_13.jpg

「ハロウィン:秋の特別献立の会」

まだまだ日本ではなじみの少ないハロウィンですが、スタッフがそれぞれのスタイルでお席までサービスに伺います。巨大カボチャとオー ジャックランタンが皆様をお迎えいたしますので、是非この機会に調理長の特別献立をお召し上がりくださいませ。子供たちがお菓子をおねだりに来るかも・・・・

イベント開催日:10月24日(土曜日) 参加費:お一人様2,100円

「軽井沢から北信濃へ、錦秋の旅」

秋、はずれのない紅葉スポットが点在する南北200kmの長野県。
メジャースポットから隠れた名所までをご案内いたします。
お夕食は調理長の特別献立をお召し上がりいただきます。
イベント開催日:10月19日(月曜日)前日ご宿泊の方が対象となります。

参加費:8,400円(昼食代等を含む)

欲張りな私は本当はもっといろいろイベントを仕掛けていきたいのですが、はずかしながらこの夏の忙しさに負けてしまい準備できずじまいでした。
例えば、ブドウ王国長野県ならではの「酒税法ギリギリ自家製ワイン作り」など体験型のものなどは酒飲みの私としては是非やりたかったな〜。
冬には必ず「信州味噌作り教室」「野沢菜漬け教室」を催しますので是非ご参加くださいませ。
いよいよ御飯のおいしくなる季節が到来します。
この秋は是非ザ グラン リゾート エレガンテ軽井沢へお越しくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加